×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャルンホルスト級(BC)(’03.3.13)

  素材提供いやぽぽ様
  竣工時の艦首

  
「(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/GAMESPACE24」

3隻のポケット戦艦を建造したドイツ海軍は、さらに3隻のポケット戦艦を計画していたが、1932年「ドイッチェラント」に対抗すべく、フランス海軍が「ダンケルク」を建造を開始したのを受けて、本来ポケット戦艦4番艦「エルザッツ・アルザス」として計画されていた艦の設計変更を許可したヒトラーが、ベルサイユ条約を破棄した直後の1935年1月から4ヶ月後に起工した「シャルンホルスト」。26,000tの「ダンケルク」に対抗できるように同じ排水量で計画されたが、現実には32,000t近くになっており、ドイツ海軍は実際の大きさを隠して低い数字を使用し続けた。主機は不調だったディーゼルから蒸気タービンに変更され、速力も4ノット向上して32ノットの高速で32,000tあまりの巨体を航行させる事が可能となった。この新しい高速戦艦(巡洋戦艦)には、建造期間を短縮するため、すでにポケット戦艦4、5番艦用に製作中だった28センチ3連装砲塔が搭載されたが、本来は38センチ連装砲塔が搭載される事が期待されていた。主砲こそ「ドイッチェラント」と同じ28センチ砲だが副砲、対空兵装は相応に強化された。竣工時は「ドイッチェラント」に習って垂直艦首だったが、速度の向上に伴って凌波性に問題を生じ、短期間で艦首を5m延長して、大きな傾斜を持った「アトランティック・バウ」に変更される。また煙突後方に設けられた主マストは、排煙が前方に流れて視界性が悪くなる為、煙突前方に移設される一方、煙突上端にも後方に傾斜を持つ、ファンネルキャップが追加されている。

1番艦「シャルンホルスト」Scharnhorst
1935年5月起工39年1月就役。大戦中はほとんどの期間を姉妹艦「グナイゼナウ」と共に行動し、1940年〜41年にかけては北大西洋で活躍した。40年6月には英空母「グローリアス」を攻撃中に、英駆逐艦「アカスタ」の発射した魚雷で大きな損害を受けた。41年にブレストで停泊していた両艦は、イギリスにとって大きな脅威となっていたが、あまりに目立ちすぎてイギリス空軍の攻撃を受けやすいと感じたヒトラーは、両艦に対し本国に帰投するよう命じた。いわゆる「チャンネルダッシュ」である。みごとイギリスの不意をついた両艦は「プリンツ・オイゲン」と共に本国に帰り着いた。1942年まで続いた修理の後ノルウェーに派遣され、43年9月にスピッツベルゲン作戦に参加した「シャルンホルスト」だが、その後は遠いフィヨルド内に待機し、ようやく43年12月に、イギリス輸送船団攻撃の命令がデーニッツ提督より発せられた。しかし、この作戦には不備があり、「シャルンホルスト」は輸送船団護衛の巡洋艦、駆逐艦を軽くあしらおうとして失敗、さらに、独空軍の偵察不備により高速で接近する英キング・ジョージX世型戦艦「デューク・オブ・ヨーク」Duke of Yorkに気が付かず、不意を打たれて356mm砲弾を浴び戦闘を中止したが、イギリス、ノルウェーの駆逐艦からの魚雷を受け速力が低下、再び「デューク・オブ・ヨーク」に捕捉された「シャルンホルスト」は、英巡洋艦「シェフィールド」「ジャマイカ」の雷撃でとどめを刺され、1,968名の乗員の内36名の生存者を残して北海の底へと沈んだ。2000年ノルウェー海軍潜水調査隊によって水没位置を特定され、写真撮影も行なわれた。

2番艦「グナイゼナウ」Gneisenau
計画年次は1年後だが「シャルンホルスト」より一足早い1935年3月起工、38年5月就役した。同様に公試運転中に凌波性に問題が発見され、艦首の改造を受けている。40年4月のノルウェー侵攻に続いて6月にはナルヴィクで戦闘中のドイツ機甲部隊を側面から援護する為の作戦「ユーノー」が発動され、「シャルンホルスト」共にナルヴィク沖で英海軍と交戦、英カレイジャス級空母「グローリアス」及び駆逐艦2隻を撃沈した。42年2月「チャンネルダッシュ」に成功、触雷により損傷したもののキール軍港に帰還した「グナイゼナウ」だったが、修理中の同月26日英軍機の爆撃により誘爆を生じて前部を大破し、7月に解役され、45年3月にはソ連艦船の侵入を阻止するためゴーデンハーフェン入り口に沈められて、その生涯を閉じた。

 

諸元

排水量
全長
最大幅
吃水
出力
速力
航続距離
兵装





艦載機
乗員

「シャルンホルスト」

基準31,850t 
229.8m
30.0m
8.23m
165,000馬力
32ノット
19ノット時8,200海里
28センチ3連装砲 3基(9門)
15センチ連装砲 4基(8門)
10.5センチ連装対空砲 7基(14門)
37mm連装機関砲 8基(16門)
20mm単装機関砲 8基
533mm魚雷発射管 6基
アラドAr水上機 2ないし3機
1,840名(士官及び下士官兵)

 

 

NFスペック クラス レベル 価格 耐久力 基準排水量 満載排水量 射撃管制装置 機関 偵察機 乗員数
シャルンホルスト BC 60 1,260,000 17,200 12,666 39,005 99 85 10
NFスペック 武装1 武装2 武装3 武装4 武装5 武装6 武装7 武装8 武装9 武装10 武装11
シャルンホルスト 268 268 78 78 52 52 52 52 78 78 268

 

 ドイツド イ ツ 

  copyleft 2003 yukikaze