×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バルチモア級(CA)('03.6.10)


「(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/GAMESPACE24」

軽巡「ブルックリン」級の主船体、主機を流用して建造した重巡「ウイチタ」からしばらくは、ワシントン条約に縛られて巡洋艦の建造を中止していたアメリカ海軍だったが、条約が期限切れとなった1937年1月まず軽巡の建造に着手し、ついで1940年に重巡の建造に着手した。1940年度で8隻及び42年度計画で16隻が計画された初の非条約型重巡「バルチモア」級。

「ウイチタ」で問題となった復原性に対処するため船体を大型化、基準排水量は13,600tにおよび、対空兵装の装備に余裕が生まれたことにより単装8門だった12.7センチ両用砲は連装6基12門と強化された。主兵装はアメリカ巡洋艦の流れに沿って前2基、後1基の20.3センチ(8インチ)3連装砲塔を搭載している。

主船体の基本は「ブルックリン」級から受け継ぎ乾舷、シーアの高い平甲板型となっている。主機をシフト配置として生存性を高めたのも特徴の一つである。煙突、上構は中央部にコンパクトにまとめられ、スマートな艦容を持つ巡洋艦となった。

40年度計画の7隻及び42年度計画の4隻が戦時中に完成し、40年度計画艦「クインシー(U)」を除く6隻と42年度計画艦「シカゴ(U)」が太平洋に配備されたが、42年度計画艦のこり3隻は配備が間に合わず戦闘を経験しないまま終戦を迎えている。

尚、42年度計画艦の内10隻は改造型として再計画され一番艦の名前から「オレゴン・シティ」級と呼ばれることもある。二本の煙突を大型一本とし艦橋を後退させ、煙突、後橋が極めてコンパクトにまとめられた艦容になっているが船体自体は「バルチモア」級と同一であった。「オレゴン・シティ」級は竣工が大戦に間に合わず、終戦後3隻が竣工したが4番艦「ノーザンプトン(U)」以外残る6隻はキャンセルされた。「ノーザンプトン(U)」は建造中止が決定されるまでに半完成状態だった為、1948年、戦術指揮艦(CLC−1)として改装され1953年に完成している。また2番艦「オルバニー」は1959年にミサイル巡洋艦として改装されることが決まり、上構を一新、艦首と艦尾に「タロン艦対空ミサイルシステム」を装備して1962年に艦番(CG−10)として再配備された。「バルチモア」級の「コロンバス」と「シカゴ(U)」も「オルバニー」に準じた改装がされた為、この3艦を「オルバニー」級と称する場合もある。

 

同型艦(オレゴン・シティ級を含む)

バルチモア Baltimore CA−68 1943年竣工 1971年除籍
ボストン Boston CA−69 1943年竣工 1973年除籍
キャンベラ Canberra CA−70 1943年竣工 1978年除籍
クインシー(U) Quincy CA−71 1943年竣工 1970年除籍
ピッツバーグ Pittsburgh CA−72 1944年竣工 1970年除籍
セント・ポール Saint Paul CA−73 1945年竣工 1973年除籍
コロンバス Columbus CA−74 1945年竣工 1976年除籍
ヘレナ(U) Helena CA−75 1945年竣工 1974年除籍
オレゴン・シティ Oregon City CA−122 1946年竣工 1970年除籍
オルバニー Albany CA−123 1946年竣工 1980年除籍
ロチェスター Rochester CA−124 1946年竣工 1973年除籍
ノーサンプトン(U) Northampton CA−125 1953年竣工 1970年除籍
ケンブリッジ Cambrige CA−126 建造中止  
ブリッジポート Bridgeport CA−127 建造中止  
カンザス・シティ Kansas City CA−128 建造中止  
タルサ Tilsa CA−129 建造中止  
ブレマートン Bremerton CA−130 1945年竣工 1973年除籍
フォール・リヴァー Fall River CA−131 1945年竣工 1971年除籍
メーコン Macon CA−132 1945年竣工 1969年除籍
トレド Toledo CA−133 1946年竣工 1974年除籍
ロサンゼルス Los Angeles CA−135 1945年竣工 1974年除籍
シカゴ(U) Chicago CA−136 1945年竣工 1980年除籍
ノーフォーク Norfolk CA−137 建造中止  
スクラントン Scranton CA−138 建造中止  

 

諸元

排水量
全長
最大幅
吃水
出力
速力
航続距離
兵装



水偵
乗員

「バルチモア級」

基準13,600t、13,700t(CA-122〜129、137、138)
205.7m
21.6m
6.20m
120,000馬力
33ノット
15ノット時10,000海里
20.3センチ3連装砲 3基
12.7センチ連装両用砲 6基
40mm機銃 48門

4機
1,700名

 

NFスペック クラス レベル 価格 耐久力 基準排水量 満載排水量 射撃管制装置 機関 偵察機 乗員数
バルチモア CA 48 756,000 12,500 7,048 17,031 60 60
NFスペック 武装1 武装2 武装3 武装4 武装5 武装6 武装7 武装8 武装9
バルチモア 189 189 66 66 66 66 66 66 189

 

アメリカ 

  copyleft 2003 yukikaze