×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  アメリカ

その強大な工業力にものをいわせ、大戦初期の劣勢を一気に跳ね返したアメリカ。条約により個艦の能力を高める方向に向いた日本の建艦と違い、重巡の船体を流用して空母を大量に建造するなど、ファミリー化により生産性の向上、生存性の向上に重点をおいて設計された艦が多い。多少個艦攻撃力が落ちても数で圧倒する戦略は功を奏し、大戦末期の対日本艦船保留率は10:1を上回った。

 

  フレッチャー級
('03.3.25)
   
ギアリング級
('03.3.27)
  サマーズ級
('03.4.15)
 
  アトランタ級(オークランド、ジュノー)
('03.1.28改)
   
ブルックリン級
('03.4.21)
  ノーザンプトン級
('03.5.10)
 
クリーブランド級
('03.4.28) SS
ポートランド級
('03.5.15)
  ニューオーリンズ級
('03.5.15) SS
ボルチモア級
('03.6.10) SS
ネバダ級
('03.6.17) SS
  ボーグ級
('03.7.7)
アラスカ級
('03.6.16) SS
ペンシルヴェニア級
('03.6.17) SS
テネシー級
('03.7.3) SS
レキシントン級
ニューメキシコ級
('03.6.24)
ノースカロライナ級   インディペンデンス級
('03.7.13)SS
コロラド級     ヨークタウン級
('05.4.16)
サウスダコタ級 アイオワ級   エセックス級
  モンタナ級  
       

 

 

 .日本日  本  ドイツド イ ツ  イギリスイギリス 

掲示板 よもやま話 参考文献  HOME

 

  copyleft 2003 yukikaze