×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイドー級(CL)('03.7.14)

 

全世界に広がった植民地防衛と海上交通路を確保する必要から、イギリスにおいて最も重要視された艦種の一つが巡洋艦である。そのため個艦の高い能力よりも数をそろえる事に重点が置かれ、汎用性の高い大型軽巡洋艦と防空能力の高い小型軽巡洋艦を多数整備して行くこととなった。

1936年のロンドン条約に基づいて計画された二種類の軽巡のうち大型軽巡が「タウン級」となり小型軽巡が「アリシューザ」級とこの「ダイドー」級で、ユニークな防空巡洋艦として知られている。この「ダイドー」級に対抗して建造されたのが、アメリカでは軽巡「アトランタ」級であり、日本においては駆逐艦「秋月」級となる。

31年〜34年にかけて計画された「アリシューザ」級は通商路警備を主目的とされ対艦戦闘を主な任務と想定されたが、36年〜39年にかけて計画されたこの「ダイドー」級は対空戦闘を初めから考慮にいれて、「キングジョージX世」級の副砲と同じ13.3cm両用連装砲を前部に3基、後部に2基それぞれ背負い式に配置された。建造を容易にするため新しい試みはなるべく避け、艦型は重量軽減のためイギリス巡洋艦として初めて溶接を多用された「アリシューザ」に準じ、主機も同じく缶機缶機の配置を採用し巡航タービンのみ除かれた。

16隻が計画された「ダイドー」級だが、13.3cm連装砲塔の生産が間に合わず39年度計画の1隻「アルゴノート」までの11隻が第一グループとして40年〜42年の間に完成しているが、主砲5基10門を装備できたのは5隻にすぎず、「シラ」、「カリブディス」の2隻は11.3cm連装砲を前後に2基づつ装備して完成している。戦時中にレーダーや機関砲の増設を受け、残存の艦の中には3番砲塔を撤去して40mm4連装機銃を装備したものもあり、兵装は各艦時期によってさまざまである。

第一グループの各艦は主に地中海で奮戦し、「ボナヴェンチュア」が41年に、「ナイアド」「ハーマイア」が42年に、それぞれUボートの雷撃により沈没、43年には「アルゴノート」も艦尾を吹き飛ばされて大破、「カリブディス」は北海でドイツ水雷艇の雷撃を受けて沈没した。

ダンケルク撤退後の危機と13.3cm連装砲塔の不足から40年〜41年にかけて6ヶ月に渡って建造が中断され、初期戦訓を基に改造受けて竣工した「ベローナ」以降の5隻は第二グループとも「ベローナ」級とも呼ばれる。第3砲塔を初めから搭載せず、代わりに2ポンドポムポム砲と指揮管制装置を搭載、艦橋も一段低くされ、煙突とマストも後傾をなくして直立型になり、排水量も増加している。

43年に4隻、44年に1隻が就役した第二グループの各艦は、第二次大戦後半に入っていたため目立った戦時改造は受けていない。「ベローナ」「ダイアデム」の2艦が本国艦隊の所属となったほかは、地中海、インド洋に配備され、「スパータン」がアンツィオ上陸作戦の支援中に、ドイツ空軍の誘導爆弾を受けて沈没、「ダイドー」級唯一の航空機攻撃による戦没艦となった。

世界初の防空巡洋艦の名前を冠した「ダイドー」級ではあるが、主砲の13.3cm両用砲塔は旋回速度が遅く、高角砲としての能力には満足行かなかった面も否定できない。

 

同型艦

第1グループ      
  Dido 1940年竣工  
  Euryalus 1941年竣工  
  Naiad 1940年竣工 1942年戦没
  Phoebe 1940年竣工  
  Sirius 1942年竣工  
  Bonaventure 1939年竣工 1941年戦没
  Hermione 1940年竣工 1942年戦没
  Charybdis 1941年竣工 1943年戦没
  Cleopatra 1941年竣工  
  Scylla 1941年竣工  
  Argonaut 1942年竣工  
第二グループ      
  Bellona 1943年竣工  
  Black Prince 1943年竣工  
  Diadem 1944年竣工  
  Royalist 1943年竣工  
  Spartan 1943年竣工 1944年戦没

 

諸元

排水量
全長
最大幅
吃水
出力
速力
航続距離
兵装




艦載機
乗員

「ダイドー級」

基準5,600t
156.0m
15.4m
5.10m
62,000馬力
32.2ノット
16ノット時4,240海里
13.3センチ両用連装砲 5基(10門)
(11.4cm連装砲 4基 )
2ポンドポムポム4連装砲 2基
53.3cm3連装魚雷発射管 2基


480名

「ベローナ級」

基準5,900t
156.0m
15.4m
5.4m
62,000馬力
32ノット
16ノット時4,240海里
13.3センチ両用連装砲 4基(8門)
2ポンドポムポム4連装砲 3基
53.3cm3連装魚雷発射管 2基



530名

 

NFスペック クラス レベル 価格 耐久力 基準排水量 満載排水量 射撃管制装置 機関 偵察機 乗員数
ダイドー CL 27 133,000 6,900 2,693 6,850 50 103
シリウス CL 34 +39,900 8,700     55 103
NFスペック 武装1 武装2 武装3 武装4 武装5 武装6 武装7
ダイドー 81 81 30 30 81 81
シリウス 74 74 74 30 30 74 74

 

 イギリス 

  copyleft 2003 yukikaze